会社概要  

商号
東洋瓦斯株式会社(とうようがすかぶしきがいしゃ)
所在地商号
本社 大分県大分市大字三佐字大新田1354番地の5
TEL:097-527-5181
FAX:097-527-7074
資本金
12,500万円  (非上場)
決算月
3月
創立
昭和46年4月6日
株主
ENEOSグローブ株式会社
大分瓦斯株式会社
三愛石油株式会社
代表者
代表取締役社長 田北 誠志
取引金融機関
大分銀行 鉄鋼ビル支店
三井住友信託銀行 大分支店
豊和銀行 東支店
顧客件数
宮河内団地(簡易ガス事業)    約 600軒
一般・業務用・工業用     約 4,400軒  計 約 5,000軒
許可
建設業 大分県知事(般-23)第7468号 機械器具設置工事、管工事
液化石油ガス販売事業者 大分県 第44A0297号
特定液化石油ガス設備工事事業者 大分県指令消第0296号
液化石油ガス製造事業所 大分県指令消第44A0291-45号
一般貨物自動車運送事業 九運貨物 第1105号 
事業内容
1.ガス、石油製品の製造、売買
2.ガス、石油製品の貯蔵、輸送
3.ガス、石油製品の売買、貯蔵、輸送に関する建設工事
4.ガス、石油製品の売買、貯蔵、輸送に関する投資、融資、保証
5.ガス機器及び厨房設備機器・空調設備機器・トイレ・浴槽・洗面化粧台等住宅設備機器の販売、施工
6.管工事業
7.機械器具設置工事業
8.建物、構築物の増改築及びリフォーム業
9.家庭用電化製品の販売、施工
10.エネファームの販売、施工
11.太陽光発電システムの販売、施工
12.蓄電池設備の販売、施工
13.ミネラルウォーターの販売及び宅配
14.食料品の販売
15.不動産の賃貸及び管理運営事業
16.前各号に付帯関連する事業
沿革
昭和46年 4月 大分瓦斯と三井物産の共同出資により設立
昭和46年 8月 新日本製鐡大分製鐡所コークス炉乾燥用ガス 発生設備の建設と運転管理に従事
昭和47年 1月 本社工場内に播磨セラミック向けガス設備の建設パイプラインによりガス供給
昭和47年 4月 本社工場内にLPG充填所を建設 家庭用LPGの卸・小売を開始
昭和47年12月 九州石油が資本参加
昭和53年 4月 宮河内団地に対しガス事業法に基づく簡易ガス事業の認可を受け、昭和54年6月より供給開始
昭和53年 7月 窒素、酸素ガスの販売許可を受け一般高圧ガスの販売を開始
平成20年 2月 九州石油の増資に より九州石油グループとなる
平成20年10月 新日本石油と九州石油の統合により新日本石油グループとなる
平成22年 7月 JX日鉱日石エネルギーが発足。同グループとなる
平成23年 3月 JX日鉱日石エネルギーのガス事業と三井丸紅液化ガスの統合によりENEOSグローブが発足。同グループとなる
 

 

現在に至る